祝ラグビーワールドカップ2019日本大会 FRONT ROW RUGBY × 一風堂祝ラグビーワールドカップ2019日本大会 FRONT ROW RUGBY × 一風堂
RUGGER MEN(ラガーメン) 降臨!!ラガーメンを食べて、ラグビーワールドカップ2019日本大会を応援しよう!!
ハードなタックルにも負けない頑健さ、相手を凌駕するスピーディーな動き、一瞬の判断でゲームを支配するクレバーな頭脳、ONE FOR ALL  ALL FOR ONEに代表されるチームワークハードなタックルにも負けない頑健さ、相手を凌駕するスピーディーな動き、一瞬の判断でゲームを支配するクレバーな頭脳、ONE FOR ALL  ALL FOR ONEに代表されるチームワーク
FRONT ROW RUGBY×一風堂のコラボから生まれた一杯FRONT ROW RUGBY×一風堂のコラボから生まれた一杯「ラガーメン」商品紹介「ラガーメン」商品紹介あなたならどのRUGGER MEN(ラガーメン)博多豚骨を選ぶ?あなたならどのRUGGER MEN(ラガーメン)博多豚骨を選ぶ?
3デザイン3個セット?1,000(税込)3デザイン3ダースセット(36個)?10,000(税込)
■ ラグビーカジュアルブランド「FRONT ROW RUGBY」

数あるスポーツの中で非常にハードでタフ、そしてダイナミックなラグビーという競技。
そんなラグビーをもっと多くの人に知ってもらいたいという願いから、2014年にスタートしたのが、ラグビーカジュアルブランド「FRONT ROW RUGBY(フロントローラグビー)」です。
FRONTROWとはラグビー用語で最前列。また、ファッションショーの世界でも、最前列の特別な席を指します。ラグビー界の新アパレルブランドとして、常に最前列・最先端を走って行きたい。そんな思いからFRONT ROW RUGBYは産まれました。ラグビー選手や関係者だけでなく、ラグビーファンからの人気も上昇中。商品ラインナップもTシャツからバッグまで幅広く展開し、新作も続々と増えつつあります。

■ 博多発祥のラーメン専門店「一風堂」

1985年に福岡の大名で創業したラーメンのグローバルブランド。独自の「熟かさね製法」で味に何層もの深みを実現した豚骨スープと、歯切れの良い小麦香る極細麺で人気を博し、2018年3月現在、日本国内に89店、海外に海外12カ国・地域に82店舗を構える。「ラーメンは、ズズッとすするともっと美味しい」をテーマに、麺をすする行為の啓蒙を通じて、日本の食文化の素晴らしさを世界中に伝えていく「project ZUZUTTO」の活動にも力を注いでいます。

「project ZUZUTTO」サイト
http://www.ippudo.com/zuzutto/

商品カテゴリ

InstagramTwitterFACEBOOKInstagram